なみかわ動物病院
診療案内
院長・獣医師 涛川 健二当院では、病気に対しては「最善の治療」を提案しております。 何がその子に対して最善だろうか・・・を常に考えます。
日ごろからわかりやすい説明を心がけ、飼い主さんに病気を理解していただき治療の相談とその見通しなどを話し合い、その中でお互いが「最善」と思われる方法を一緒に考えていきたいと思います。
治療ばかりを先行させるあまり、ペットや飼い主さんの日常生活の質をおとすこと(例えば、薬に対する受け入れがたい副作用はペットはもちろん、それを見ている飼い主さんもお辛いですものね)があってはいけないからです。
また、日々進化する獣医療に遅れをとらぬよう学会やセミナーなどに積極的に参加し最先端の獣医療を学び提供できるよう最大限の努力をしたいと思っています。
高度な検査や治療を必要とされる場合には、専門医や大学病院などのご紹介なども行っております。


診療科目

内科/外科/整形外科/内分泌科/皮膚科/腫瘍科/神経内科/消化器科/泌尿器科/感染科/眼科/歯科/アレルギー科など


対象動物

犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスターなど
上記動物以外の診察希望の方は、お尋ねください